3500-13-12-2-1

ツーリングの記録等に使おうと思っていたが。。。タイトルは最初の記事の3500km, 13日, 12ヶ国, 自動二輪, 空冷単気筒の意。

東京工科大学の恥晒し記事と犯罪者・片桐利真

レイチェル・カーソン「沈黙の春」の暗黒面 片桐利真
http://blog.ac.eng.teu.ac.jp/blog/2016/04/post-f45e.html

「レイチェル・カーソンの「沈黙の春」は罪深い書籍です。」などとほざいているが、マラリア研究の論文をいくら見てもそのような科学的事実は見えてこない。

http://3500131221.blog120.fc2.com/blog-entry-131.html

Tools and Strategies for Malaria Control and Elimination: What Do We Need to Achieve a Grand Convergence in Malaria?
Hemingway et al., PLoS Biol 14: e1002380 (2016)
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4774904/

How to make a villain: Rachel Carson and the politics of anti-environmentalism.
Hecht, Endeavour 36:149 (2012)
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23177324

 DDTは対マラリアの道具の1つに過ぎず、吸血鬼を打ち倒す銀の弾丸などではない。マラリアに対処するためには、理科的技術のほか、社会的条件もまた重要であるということを研究者たちは明らかにしてきた。機械が作動するメカニズムをきちんと理解していれば機械が正常に動作しないときに原因を探って直すこともできるが、片桐のマラリアとDDTに対する理解は、蛇口のことを水を出す魔法の道具と思うのと同じレベルだ。こいつが飢えと渇きに苦しむ人々に冷蔵庫と蛇口を供給すれば良いと言っても私は驚かない。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://3500131221.blog120.fc2.com/tb.php/162-76c1b30c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad